シワ・くすみ・クマはなぜできるのか

シワ・くすみ・クマはなぜできるのか

一点の濁りもない肌は、女性にとって永遠の憧れです。
だからといって、シミやくすみを一生懸命に
コンシーラーやコントロールカラーなどの化粧品で覆い隠したりするよりも
日々の意識で改善・お手入れをしていきましょう。

 

原因があるからこそのシワやくすみ、クマができるのであって
それを知らずに闇雲にお手入れをしても、なかなか効果は期待できません。

 

例えば、シミの場合「スポーツが好きで、良く太陽の下にいる」という人は
恐らく紫外線による「外因性」のもの。
一方で、「特に思い当たることがないのに突然頬の外側にシミが出てきた」という場合は
内臓の疾患の可能性もあります。
こちらは、体の内側から発生する「内因性」のシミといえます。

 

内面性のものは内側からのケア、外因性のものは外側からのケアをしましょう。
「トラブルは入ってきたところから出す」が基本ですが
くすみとクマに関しては大半は体内からくるものです。

 

くすみとクマの効果的なケアとは

 

【シミ・くすみ肌チェック】

  1. 日中に紫外線を浴びることが多い
  2. 精神的ストレスを感じている
  3. ホルモンバランスが乱れがち
  4. たばこを吸う
  5. アルコールをよく飲む
  6. 水をあまり飲まない
  7. 果物屋食黄色野菜をあまり食べない
  8. 角質ケアをしていない
  9. 外出時にきちんとメイクをしていない

 

 

塩分の摂り過ぎや喫煙、睡眠不足等がシミやくすみの原因です。
まずはそれらを取り除くことが改善への近道。

 

これらは体質的なものもあり、化粧品では消しづらいのです。

 

特に、目の下のクマは腎臓のトラブルからくることもありますし、顔全体がどす黒い場合は
肝機能の衰えも原因だと考えられます。

 

ただし病気でないかぎり、今よりも状態をよくすることが可能です。
色素沈着を起こさないようにクレンジングを完璧にしたり、顔ゾリなど
肌に刺激を与えることは極食避けましょう。

 

また、血液やリンパの流れをよくすることで顔色は明るくなります。